忍者ブログ

空蝉

足りない言葉と溢れんばかりの愛でできています。

毒を食らう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

毒を食らう













手ごろな写真&時間がなかったので、多分既出の写真で失礼します。

先日、岡本たろう氏の書いた文章を読む機会がありました。真の芸術とは、真の『美』とは必ずしも観る者にとって快いものとは限らない。寧ろ、魂を込めた作品ほどもしかしたら気分の悪いものだ・・・とかそんな内容の文章だったと思うのですが、読んでで面白いなぁと思いました。美術の資料集とかでしか氏の作品見たことないんですが、実はあんまり好きじゃなかった気が・・・ゴニョゴニョ・・・なんですが、ちょっと今見たらまた違った観点でみれるかなぁと思いました。


そしてやっぱり腐った私の脳内なので、思い出したのは忍者のたまごの諸君でした。
トゲもあり、毒もあり、クセもある。だからこそ美しい子達がいっぱいいるなぁと思うわけです。
写真にのせた孫兵しかり、滝しかり・・・でも一番に思いついたのは仙蔵でした^^

そのまま文仙妄想に行き着こうかとしたんですが、綾部が仙蔵を捉える視点が私の中で一番しっくりきました。
そのうちまた小説書きたいです。



そして、明日は社員旅行で京都いってきます!
本当は乗り気じゃないのですが・・・せっかくなので和な雰囲気堪能してきます。
何気に京都中学ぶりです!
PR

コメント

プロフィール

HN:
梗夜
HP:
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
コスプレ・小説書き・お絵描き
自己紹介:
鎖骨と傷は萌ポイントですw

最新コメント

[10/11 みやびっち]
[08/08 浅葱]
[02/11 某みやび氏]
[09/30 井上雅]
[03/04 大学のM☆]

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31