忍者ブログ

空蝉

足りない言葉と溢れんばかりの愛でできています。

瞼の裏の景色

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

瞼の裏の景色

842.jpg




木手*梗夜  甲斐*治ちゃん  平古場*心  知念*左京  田仁志*こまこ
写真***しぎ汰


************************************************************************************

例のごとく写真と記事は関係ありません。
マギのあわせが迫ってきていますが、衣装が全然思うようにいきません。ので、逃避ヾ(´▽`)

3月のライオン最新刊読みました。うみの先生の話はなんだか宮沢賢治っぽい雰囲気だなぁと感じました。
まぁ、そんな語れるほど賢治詳しくないんですけどね。
でも宮沢賢治好きです。りんごもって「綺麗ですねぇ」っていいねがら川に入っていったというエピソードを小耳に挟んで、イメージかわりましたが。(事実確認してません)でも好きです。
というか、児童文学が好きです。誰も考えないような、でもそれしかないって思わせるような比喩とか表現ができるのっていいなぁと思います。脳が硬いのが悩み。



話は変わって、だいぶ前に「地球へ・・・」にはまっていたんですが(今も好きです)、周囲ではまっている人誰もおらず・・・
一回だけブルーやって封印していましたが、まんをじして心がはまり始めているそうですv(=^0^=)v
原作ももちろん大好きですが、アニメがいいです!
何回目の鑑賞でも、世代をこえた鑑賞でも堪えられる素晴らしい作品ですよね!
ジョミーが主人公なのだろうけれども、ブルーやキースやトォニィが主人公だと言われても納得できる。
それくらいいろんな視点からの構想がしっかりしているってことですよね。

私はブルーに偏っている人間なので、ブルー視点で考えることが多いです。
ブルーの願いから物語が始まって、ジョミーがその願いに絡み取られて・・・と、ブルーの願いが作品通して柱として存在すると思うのですが、それはブルーの願い=ミュウの願いだからですよね。いや、寧ろ人類の願いか。

今日たまたま読んだ文章に、「家へ帰りたいと思うのは、生きるもの全てが持つ本能だ」という内容がありました。
その本能という魂から生まれる願いだけをただただ強く思い続けたブルーを考えると、なんて純粋な願いだろうかと感じるわけです。純度の高いものは強くて美しいです。つまり、ブルーって綺麗で最高だよねって話(*´∀`*)
ブルーってただのコードネームだったのでしょうけれども、これ以上ないってくらいブルーにぴったりだと思います。

また見返そうかな!

PR

コメント

プロフィール

HN:
梗夜
HP:
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
コスプレ・小説書き・お絵描き
自己紹介:
鎖骨と傷は萌ポイントですw

最新コメント

[10/11 みやびっち]
[08/08 浅葱]
[02/11 某みやび氏]
[09/30 井上雅]
[03/04 大学のM☆]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31