忍者ブログ

空蝉

足りない言葉と溢れんばかりの愛でできています。

求めることが罪なのだとしたら

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

求めることが罪なのだとしたら

それでも、僕らは手を伸ばすことしかできない。

*************************************************************************


アニマギ6巻受け取ってきました!
絶賛カシアリのターンですね!
とりあえず、ジャケットのアリババ君がほんっと可愛くてなにこの天使!って思いました。
カシムはイケメンだけど、色気もあるしほんといい男だよね(^p^)
二人で結婚してバルバッド治めるといいのに…

ところで紅玉ちゃんがクーデター現場に登場する場面のセリフとか演出は、漫画の方がよかったなーという個人的意見です。
そのほうが紅玉ちゃん(というか煌帝国)のそこしれなさというかぞくっとする感じが強かった。
アニメは紅玉ちゃん=シン様ラヴをめっちゃ強調してますよね。可愛いからよい^^

そして真面目な感想。
6巻までじゃなくて、この先も含めてですが…。
カシムの心境って複雑のようだけど、もともとの願いはすごく単純なんだなと思います。
つまりは、アリババのこと大好きってことですよね(腐的な意味だけでなく)。
だからこそ、自分が手を汚してでも守りたかったし、でもそうすることで、光り輝くアリババに対して自分の負い目が苦しくなって、同じように並び立ちたくて・・・。
愛する人と同等でありたい、近くにありたいってただそれだけだったのに。
社会とか、立場とかいろいろなものに絡み取られて複雑になっちゃっただけ。
アリババが魔装といた後のカシムの笑顔がすごく無防備な表情に見えて、切ないです。


シンドバッドの冒険の話はつづきで!!!



そして、今日はイベント帰りの翔ちゃん&るぅちゃんに拾っていただいてご飯食べてきました!
そんなつもりはなかったんだけど、まさかの進撃トークに花が咲きました^^
というか、リヴァイ兵長のケツについてのトークでした。兵長のお尻のベルトになりたい。
自重できなくてすみません。特にるぅちゃん><
でもおかげで楽しかった!また性懲りもなく突撃します(´∀`)/


 


シンドバッドの冒険。
胃が痛い展開ですね。。。
私の悪い頭での理解だと、スパイを匿った罪で戦争に送り出されるってことは、この段階だとまだ国民の徴兵はそんなに進んでないということでOK?
でもちらりと出てきた兵士のみなさんの表情だと既に士気は低そうですね…


バドルさんの理想は「戦争に溺れるな」ということと「大切なもの(家族)を命をかけて守る」ということかな?
でも・・・うーん。
なんていうか、男の人の考えだよね。
もちろん立派で、正論なんだけど、その「守られる」側だったエスラさん視点で見るとどうなのかなぁ。
たとえ戦争に協力してでも(もちろん出兵とかになると話は違うでしょうけれども)普通の、他の家庭と同じような暮らしの中での幸せでよかったんじゃないかな。崇高な理想はなくても夫と息子と、村の和の中で暮らせればよかったんじゃないかな・・・。
まぁ、そうしても結局戦争が長引けばプロトタイプみたいな状況になるんだろうけれども・・・
つまり、酷な言い方をすれば、バドルには理想を貫くだけの力がなかったということか。
その力をもって、遺志を受け継いでいくのがシンドバッドってこと、かな。
酔っ払った夜に、父母と過ごした少ない思い出に馳せるシンを思ったらいたたまれなくなった、辛い。
バドルの死がわかった時点でエスラさん堕天してもよかったと思うんだけど、そうならなかったのはシンがいたからかな。

「愛」があるからこそ堕天したり、踏みとどまったり、人間て難儀な生き物だね。

ところで、カシムはアリババ好きすぎて堕天したという結論に(私の中で)至ったわけですが、
ジャーファルはどうなのかな、と考えてみる。
シンが半堕天したときは、ジャーファルも堕天使かけたりしなかったのかな、とか。
シンが志半ばで命を落としたりしたらどうなのかな、って。
でも、堕天は今の「現実」だけじゃなくってその自分の「運命」を呪うことだから、ありえないのかなという結論になりました。
シンドバッドと出会えただけでジャーファルの人生は祝福されているから、この運命を呪って否定することなんかできない。
堕天するシンを追いかけたいのに、シンを思う心が邪魔をしてそれができないってどんな悲劇。
勝手に妄想して胸が痛いです。
PR

コメント

プロフィール

HN:
梗夜
HP:
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
コスプレ・小説書き・お絵描き
自己紹介:
鎖骨と傷は萌ポイントですw

最新コメント

[10/11 みやびっち]
[08/08 浅葱]
[02/11 某みやび氏]
[09/30 井上雅]
[03/04 大学のM☆]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30